椅子

独立して間もない頃にデザインした椅子は、もう長いこと何十脚と作ってきたが、ある時から数えるのをやめた。 数を積み重ねるよりも、淡々と同じ精度で、同じ仕上がりで作る事に重きを置くようになった。 そんな変わらない作業は、最近の仕事の流れからすると高速道路から急に自転車の景色に変わるぐらいの速度感である。 頭よりも指先に神経を張り巡らして摩りながら撫でながら、カンナや切小刀を駆使して創り上げていく。 畳み掛けて作れないからこそ自分と向き合う時間が手に入る思っている。

News

Catarogy

Archive

Copyright (C) 2014 Element Wood Works  All Right reserved