簡素

作り付けのデスク(w2600×d450×h700)。 人が両手を広げた様な要素の少ない構成、建築途中で設置してからボードを張ってもらいます。 シンプルにするほどディテールが大事になってきますので、形態から生まれるであろう陰影と材料の選択には非常に気を使う様にしています。 家具一つで空間が豊かになり、果ては生活自体が豊かになる事を願いながら。

ラタン

長椅子と共に製作していた籐編みの椅子。写真撮影 に間に合わせる為、急ぎながら製作するも計算すると籐張りに出すには残り数日しかなくて。 ダメ元で電話すると『ああ、やってあげるよ。1日あれば編めるから大丈夫だよ、持ってきて』というお返事。 なんか少し目頭が熱くなり、ゴールデンウィーク中の高速渋滞に巻き込まれながらも何か清々しさに包まれた感じがした。 職人の人達のこういうやりとりで日々仕事が出来ていることに改めて感謝しています。 無事、本日撮影に間に合いました。ありがとうございます。。。

稜線

3度目の製作の長椅子。幅が広くテリをつける為のヌカっぽい材料を静岡まで調達しに行く。 東名自動車道を西に向かい山を越えトンネルを抜けながら山並みを見つめる。 買付なのに別のことを想像してしまう。 あの斜面は下るとどうだろうか?気持ちいいのか?キツそうか? ご無沙汰のマウンテンバイクでのダウンヒルや林道ツーリング、雪原でのスノーボード、、、 今は時間的に全く行けないが、毎年お盆休みは標高2000mのキャンプ場にだけは欠かさず行っている。 キリ良く仕事をして出かけたいものである。が、空いた分仕事を入れてしまうので中々休みがままならない。 写真に撮ると斜面に見えてきてさらに思い出してウズウズしてくる。。。

News

Catarogy

Archive

Copyright (C) 2014 Element Wood Works  All Right reserved